経営者になりたい人のためと自分の記憶のために

血液クレンジングで細胞から美しく

仕事で疲労が…血液クレンジングの施術時間は?

仕事などの忙しさで疲労がたまっているという人は多いですが、
睡眠を取っても栄養剤などを活用してもなかなか元気が戻らないと
悩んでいる人もあるのではないでしょうか。

疲労がたまる

そんな場合は医療機関による治療を利用してみることもおすすめです。

医療機関では疲労回復に役立つ様々な治療が提供されていますが、
近年注目されている施術のひとつに血液クレンジングがあげられます。

日本ではまだあまりなじみのない治療ですが、ヨーロッパでは
早くから認知されており、自然治癒力をアップさせる、
免疫力を挙げるなどの目的で利用されています。

血液クレンジングは体から100CC程度の血液を採取し、
それを医療用オゾンで浄化し、点滴として再び体に戻すという治療です。

オゾンを利用することもあり、オゾン療法という名前でも知られています。

血液をきれいにすることで、血液がサラサラになる、免疫力が高まる、
血行が良くなる、身体の隅々まで酸素が行き渡るなどの効果が期待でき、
疲労回復はもちろん、冷えの改善や若返りなどの美容効果も
期待できるとされています。

血液がきれいになることは細胞の抗酸化力アップにもつながり、
肌の若返りにも役立つとされています。

免疫力が高まる

さらに免疫力のアップが期待できますので、がんの再発予防、
自己免疫疾患などの難病の改善にも役立てられています。

血液クレンジングはどれぐらいの施術時間が必要なのかも
知っておきたいですが、医療機関にもよりますが、30~60分程度と
比較的短時間で行えるとされています。

そのため外出の際のちょっとした時間を利用したり、
仕事の休憩時間を利用して施術を受けることもできます。

仙台でもこうした施術は注目が高まっていますが、繰り返し行うことで
さらに良い効果が期待できる治療ですので、無理なく通い続けることが
できる医療機関を見つけておきましょう。

アクセスの良さはもちろん、治療時間、料金などもクリニックごとに
違いがありますので、じっくりと比較して最適な医療機関を選びましょう。

 

がんの再発はなぜ起こる?部位ごとのがんの特徴

がんといえばひと昔まえでは不治の病として恐れられていましたが、今では長期の延命が可能となったり完治する人も現れるほどさまざまな治療が確立され始めている病気といえます。

それには定期的に検査を行い早期発見することが大事で、早く発見されればされるほどさまざまな治療方法を選択することが可能になるからです。

薬で散らすこともできれば切除することも可能ですし、免疫を上げることによる治療も選べます。もちろん部位や進行状況アレルギーや体質などによって受けることのできる治療は変化してきます。

また、部位ごとのがんによっても実測生存率は変化していきます。
肺や胃、血管やリンパなど活動的な部位は転移も早いことがわかっています。

さらに、年齢や体力によっても実測生存率は変化します。

タバコを吸う人は肺がんになる確率が高いように乳がんは女性がなることがほとんどです。
このように部位によってもがんになりやすい人とそうでない人がいることも明らかといえます。

治療の他にも臨床試験というものもがあり、国で確立された治療方法ではないがさまざまな治療の可能性に協力をするという選択肢もあります。

そのような場合は医師とよく相談したうえで臨床現場に臨むべきといえます。

もちろん自分の体ですから途中で試験を中止することもできます。

現代社会において仕事に追われてなかなか自分の体を労わることができない人でも、わずかな時間をさいて自分の体の免疫をアップして少しでもがんなど、さまざまな病気を事前に防ぐことができるならば健康診断のチェックだけでなく予防方法としての受診という選択肢があっても良いといえます。