商家の顔

血液クレンジングで細胞から美しく

若返りが大事!?血液クレンジングのリスクを知っておく

 

 仙台のクリニックで行われている血液クレンジングは、流れの悪くなった血液を
オゾンガスで綺麗にするという施術です。

まずは一定の量の血液を採取してからオゾンガスを混ぜ、
その血液を再び体内に戻すことになります。

ちなみに、使用されているオゾンガスは医療用のものであり、
体内に入れても副作用のリスクなどはないと言われています。

この施術を行うと血液が綺麗になって若返り効果が期待できますし、
免疫力アップや血行改善、抗酸化力のアップ、疲労回復などの効果まで
期待できるということです。

日本ではまだあまりなじみがありませんが、ドイツでは50年くらい前から行われています。

血液クレンジングには加齢による血液の老化を予防する働きがありますし、
体のさまざまな機能を回復してくれると言われています。

この施術は30分程度で簡単に行うことができますし、普段から
疲れやすいという人や生活習慣が乱れているという人などにおすすめです。

オゾンを使用するので血液内の酸化ストレスが刺激されることになりますし、
抗酸化力を高めることができるでしょう。

抗酸化力が高まると細胞の老化が遅くなりますし、疲労回復や病気予防、
美容などの効果が期待できるようになります。

また、体本来の働きが活性化されるため、高血圧の改善や脳梗塞の予防、
肥満改善などにも役立ちます。

女性に多い肩こりや腰痛、冷え性の改善にも効果を発揮してくれますし、
すぐに実感できるというメリットもあります。

血液クレンジングは悪性リンパ腫やガン、自己免疫疾患の治療では
保険が適用されることになります。

しかし、美容やアンチエイジング目的で施術を受ける時には
保険適用外となるので注意しましょう。

副作用のリスクなどはほとんどありませんが、施術で使用する
注射のハリやボトルなどに細菌が付着した場合、その最近のついた血液が
体内に戻されてしまうこともあります。

それによって感染症などのリスクもあること知っておきましょう。
基本的には病気の治療として行われており、安易に施術を受けるのは危険とされています。